02 コンプライアンス

「社員一人ひとりが企業のあり方を意識し、行動する」
私たちは、2007年の不祥事を大きな教訓として法律と倫理を遵守するコンプライアンス体制の確立を目指し深い「根」を張り巡らせるように、一歩ずつ進んできました。
「100年先も北海道に愛される会社へ」になるために。