白いバウム TSUMUGI

「白い恋人」の魅力を、新しいおいしさに そして、あたたかな関係をつむぐきっかけに。親しい人々と分かち合えるおみやげを。

「白い恋人」の魅力を、新しいおいしさに そして、あたたかな関係をつむぐきっかけに。親しい人々と分かち合えるおみやげを。すてきなおみやげは、すてきなコミュニケーションを生み出します。ひとつを切り分けて、北海道の思い出とともにお召し上がりいただく。家族や恋人、仲の良い友人など、より親しい関係の中で愛され、あたたかなコミュニケーションが生まれていくおみやげと、新製品の開発に私たちはバウムクーヘンを選びました。
おいしさといっしょに、人と人とのぬくもりあふれる時間も届けたい。石屋製菓のそんな想いから生まれた「白いバウム」です。

「白い恋人」にちなんだ、まったく新しいスイーツを。

発想の原点は、「白い恋人」ファンのみなさまに、「白さ」に象徴される北海道らしさと、これまでになかった新しい味わいや食感をお楽しみいただきたいという想いから。数年前からあたためてきた夢が、2009年12月、「白いバウム」として実りました。
「白い恋人」のホワイトチョコレートを生地に練りこむことにはじまり、絶妙な配合バランス、従来では難しかった白く焼き上げる製法を独自に開発して完成した「白いバウム」は、これまでのバウムクーヘンの常識を覆すようなしっとりとしたやわらかさ&風味とコク。
この新感覚・新食感のおいしさで、北海道の新しい魅力となるようなお菓子を目指します。
「白い恋人」と「白いバウム」、真っ白な北海道の思い出とともにぜひ一緒にお楽しみください。

それは、「白い恋人」のホワイトチョコレートと職人の手仕事からしか生まれない、新感覚のスイーツ。決め手は、「白い恋人」のホワイトチョコレート。

それは、「白い恋人」のホワイトチョコレートと職人の手仕事からしか生まれない、新感覚のスイーツ。決め手は、「白い恋人」のホワイトチョコレート。「白いバウム」の濃厚さは、「白い恋人」のホワイトチョコレートの味わい。試作の段階でいろいろ試してみましたが、このしっとりとしたやわらかさ&風味とコクは、「白い恋人」のホワイトチョコレートにしか出せない味でした。
ミルクの味と香りがたっぷりの、石屋製菓が誇る「白い恋人」のホワイトチョコレート。その豊かな風味を、生地に練り込んで焼き上げても十分に出せるよう、バウムクーヘンへの配合バランスでは限界ともいえる量まで入れています。本来、バウムクーヘンにバターは欠かせないものですが、「白いバウム」はバターではなく、ホワイトチョコレートで風味とコクを出しているのです。

白さと食感は、職人ならではの勘どころが命。

白さと食感は、職人ならではの勘どころが命。「白いバウム」は、厳選された原材料と配合のバランス、温度管理にこだわるのはもちろん、バウムクーヘンを焼く専門の職人たちが、つきっきりで見守り、感覚を研ぎ澄まして、絶妙の焼加減を判断しています。
しっかりと焼き上げながらも、水分を残した状態に仕上げることで、「白いバウム」独特の「しっとりとしたやわらかさ」が、生まれるのです。
その水分は、バウムクーヘンというよりは、普通のケーキに近いほど。
焼き菓子でここまで水分を残せたのは、つくり手にとっても驚きでした。

ベストなバランスまで、100種類以上の試作。

ホワイトチョコレートをできるだけたくさん入れられるバランス。生地そのものを白くするためのバランス。焦げ目がつかなくても火が通るバランス。これらの課題を克服するベストな配合バランスを見つけるために、レシピだけでも100種類以上考え、さらに配分を細かく調整しながら、綿密な計算と試作が繰り返されました。
「白さ」と「しっとりとしたやわらかさ」を生み出すのは、経験豊富な職人たちにとっても、これまでのバウムクーヘンとはまったく違うお菓子をつくるほどの難しさだったのです。

各種商品のご紹介

※表示価格は全て税込価格です。

白いバウム「TSUMUGI」

白いバウムTSUMUGI

価格:1,296円

アレルギー

小麦、卵、乳、大豆

賞味期限

製造日から30日

栄養成分(1個あたり)

白いバウム
「TSUMUGI」

エネルギー

864kcal

たんぱく質

20.9g

脂質

36.9g

炭水化物

112.0g

ナトリウム

419mg

PAGETOP