1. 石屋製菓

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ

バターが香るサックサクのパイと選び抜かれたフィリングをチョコレートで包んだ、
人気のミルフィーユ菓子「美冬(みふゆ)」に、期間限定フレーバーのジャンドゥーヤが登場しました。

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ
11/15(金)発売!

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ

価格:6個入 761円(税込)

アーモンドとヘーゼルナッツの香り豊かなジャンドゥーヤフィリングを、ココア風味のパイでサンドしてクーベルチュールチョコレートをまとわせました。
寒い季節にぴったりの、おいしさ響き合うミルフィーユ。

※「ジャンドゥーヤ」とはローストしたナッツ類にカカオバターやチョコレートを混ぜてペースト状にしたものです。

アレルギー・賞味期限
アレルギー:小麦、乳成分、大豆
※卵を含む製品と共通の設備で製造しています。
賞味期限:製造日を含む150日
美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤ

CM Short story

Point こだわり

ココア生地の苦味が味わいを引き立てる

1.ココア生地の苦味が味わいを引き立てる

美冬(みふゆ)ジャンドゥーヤのパイ生地は❝ココア風味❞。
そのわけは❝ジャンドゥーヤフィリングとクーベルチュールとのバランス❞を考えたから。生地にココアが入ることで、プレーンなパイより甘さが抑えられ、ナッツの風味が口いっぱいに広がります。

香りが広がるサクサク食感

2.香りが広がるサクサク食感

パイ・フィリング・チョコレートの絶妙なハーモニーが特徴の「美冬(みふゆ)」。
一口目からチョコレートの豊かな香りが広がるように設計しました。ココアの風味を感じるパイの層が、ジャンドゥーヤの味わいをより一層引き立てます。

ジャンドゥーヤの豆知識

3.ジャンドゥーヤの豆知識

生まれは、イタリアの製菓会社が1865年に発明したもので、150年以上経った今でも同社の定番人気商品。人形劇の主人公の名前が由来になっています。

「ジャンドゥーヤ」とは、ローストしたナッツ類にカカオバターやチョコレートを混ぜてぺースト状にしたもの。
ヘーゼルナッツを使った製品が主流ですが、他にも、ピスタチオやアーモンドを使用したものがあります。

How to eat おすすめの食べ方

How to eat おすすめの食べ方

ちょっと冷やすと、もっとおいしい♪

甘すぎるのが苦手な方にもおすすめ

お召し上がりの前に一度冷蔵庫で冷やし、
食べる前に少しだけ常温に戻すのがおすすめです。
保存方法:直射日光を避けて、25℃以下の涼しい所で保存してください。

各店舗のお問い合わせ先

◆白い恋人パーク ショップ・ピカデリー
札幌市西区宮の沢2条2丁目
TEL:011-666-1481
◆札幌大通西4ビル ISHIYAショップ
札幌市中央区大通西4丁目(札幌大通西4ビル1階)
TEL:011-231-1483
◆ISHIYAオンラインショップ
TEL:0120-148-339
◆大丸札幌店 ISHIYAショップ
札幌市中央区北5条西4丁目(地下1階ほっぺタウン)
TEL:011-828-1483
◆エスタ大食品街 ISHIYAショップ
札幌市中央区北5条西2丁目(地下1階エスタ大食品街)
TEL:011-213-2034
◆さっぽろ東急百貨店 ISHIYAショップ
札幌市中央区北4条西2丁目
(さっぽろ東急百貨店 地下1階 東急フードショー)
TEL:011-212-2308
◆丸井今井札幌本店 ISHIYAショップ
札幌市中央区南1条西2丁目(地下2階食品売場)
TEL:011-205-2073
  • 取扱い商品は店舗により異なります、詳しくは店舗までお問い合わせください。
  • ※表示価格は全て税込価格です。
  • ※期間限定商品のため、なくなり次第販売を終了致します。予めご了承ください。