恋するチョコレート 2018.1.12 fri Debut
北海道贅沢ミルクチョコレートと塩
ホワイトチョコレートと塩
とうきび
小豆と碾茶
さくら

恋するチョコレート

ずっと、チョコレートが好きでした。
だから、気持ちをこめてつくりました。
その名も、「恋するチョコレート」。
恋からはじまる名前のとおり、
ベースは「白い恋人」のチョコレート。
素材とのピュアな出会いを大切にして
レシピはなるべく、シンプル&ナチュラル。
世界が恋する、北海道らしいチョコレートを
特別な誰かに、
純粋な気持ちを伝えるブランドを。
いま、一枚の板チョコから、はじめます。
よかったら。

PRODUCTS5つの恋、5つのフレーバー

北海道贅沢ミルクチョコレートと塩

北海道贅沢ミルクチョコレートと塩

アメリカ&アジア太平洋大会 金賞

ホワイトチョコレートと塩

ホワイトチョコレートと塩

とうきび

とうきび

世界大会 銀賞/アメリカ&アジア太平洋大会 銀賞

小豆と碾茶

小豆と碾茶

アメリカ&アジア太平洋大会 銀賞

さくら

さくら

ISHIYAオンラインSHOPでも
ご購入いただけます。

FOODSTUFF恋するチョコレートの素材

ベースは、「白い恋人」のチョコレート。
私たちが、ずっと恋をしてきたチョコレート。

ラング・ド・シャに挟まれた、あの濃厚なチョコレート。愛され続けるこのチョコの魅力を、もっと引き出せないか。そんなコンセプトから生まれた板チョコが、「恋するチョコレート」です。ベースとなる素材は、「白い恋人」のチョコレート。そして、ベースとなる技術は、このチョコレートを長年見つめ続けてきた経験から生まれています。

ベースは、「白い恋人」のチョコレート

素材は、できるだけ、北海道産。
チョコレートとの相性を考えて選びました。

「恋するチョコレート」のもうひとつのコンセプトは、できるだけ北海道産の素材を使い、自然なおいしさをまっすぐ伝えること。ミルクはもちろん北海道産。砂糖の元となるてんさいも北海道産。チョコレートに効かせた塩も、北海道のサロマ湖水を原料とした釜あげ塩。香料は一切使用せず、素材そのままのピュアな味わいを大切にしています。

素材は、できるだけ、北海道産

目でも北海道を味わっていただきたい。
そんな想いをカタチにしました。

「恋するチョコレート」表面のデザインや模様は、北海道の田園風景をイメージして表現しています。口に入れる前に、広大な大地にどこまでも広がる北海道らしい風景を思い出していただけますように。

目でも北海道を味わっていただきたい。そんな想いをカタチにしました。

AWARD世界が恋するチョコレートへ

インターナショナルチョコレートアワード世界大会で銀賞を受賞。

2017年、石屋製菓は世界最高峰の品評会「インターナショナルチョコレートアワード」に初めてエントリーし、3月にニューヨークで行われたアメリカ&アジア太平洋大会で1品が金賞、4品が銀賞を獲得。さらに、10月にロンドンで行われた世界大会で1品が銀賞に輝きました。

インターナショナルチョコレートアワード世界大会で銀賞を受賞

「恋するチョコレート」は、受賞作を含むエントリー作品をラインナップに加えた
石屋製菓の自信作。世界が恋したチョコレートをぜひお楽しみください。

インターナショナルチョコレートアワード(International Chocolate Awards)とは

※インターナショナルチョコレートアワードとは、2012年に誕生した国際的なチョコレートのコンクール。優れたショコラティエやチョコレート製品を認定し、カカオ生産者の支援やチョコレート市場の成長と発展を目的としています。

インターナショナルチョコレートアワード

SHOP LIST恋するチョコレート取扱店

TOP