1. 石屋製菓

フォト&メッセージコンテスト

40周年記念フォト&メッセージコンテスト
40周年記念フォト&メッセージコンテスト

今から30年以上前、「白い恋人」の工場は札幌の北9条東3丁目にありました。製造ラインは今のように機械化が進んでおらず、ほとんどが手作業だったため、白い恋人サンド室の人たちは手袋を何枚も重ね、オーブンから出てきた熱々のラングドシャとホワイトチョコをひとつひとつサンドしていました。当時を知る社員から話を聞くと、室温は40℃以上にもなり、水分を補給しながらという大変な作業。それでも、次々と来る注文に応えようと、手を休めることなく「白い恋人」をつくり続けていたそうです。まだ幼かった私はそんな苦労も知らずに、白い恋人のホワイトチョコとラングドシャを剥がして、別々に食べるのが好きでした。(本当にごめんなさい)
そして今年、白い恋人は発売40周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。
40周年を記念してフォト&メッセージコンテストを開催致しますので、皆様の「白い恋人」との思い出を、ぜひお聞かせください。